『FBI5:特別捜査班』(2022)全話のあらすじ・感想・ネタバレあり※更新中※

当ページのリンクには広告が含まれています。
FBI5:特別捜査班
画像出典:WOWOW

『FBI5:特別捜査班』シーズン5の感想です。

WOWOWで配信中。
順次更新予定

目次

作品情報

  • 2022年
  • アメリカ
吹替あり

関連作品

配信サービス

WOWOWオンデマンドはスマホのみで契約・視聴可能です。

本ページの情報は2024年1月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにて ご確認ください。

各話感想

マギーは中の方の出産でしばらくお休み。6話で復帰予定らしいので楽しみです。

1話 決死の賭け

ジュバルはその朝、元妻サマンサと息子タイラーと朝食をともにしていた。タイラーは15歳の誕生日を迎え、夜はジュバルがケーキを買ってきてパーティーを開く予定だ。一方OAは、爆弾の買い手に扮して囮捜査を行なっていた。ブローカーのカートに爆弾の保管場所へ案内されたOAは、そこで爆弾製造者の射殺体を発見。相当な威力が見込まれる爆弾は何者かに盗まれていた。OAらはカートの話をもとに捜査を進める……。

引用:WOWOW

また爆弾かあ〜。
タイラーはまだまだ心配だ……。タクシーがダサいの概念に驚愕した。笑
OAが爆弾を車で運ぶのはシーズン4のマギーと一緒ですね。
エイミー好きなので続役でうれしい!

2話 愛の暴走

ひと晩をともにしたスコーラとニーナは、その朝に発生した殺人事件の現場である質店に向かう。殺害されたのはニューヨーク市警のヴィラ刑事と質店の店主。赤い覆面の男が犯人との目撃証言はあるが、防犯カメラは作動していなかった。財産犯罪担当のヴィラ刑事は、羽振りの良さから故買をしている可能性がある店主を情報提供者に採用しようとしていたようだ。その捜査ファイルから盗品を売っていた者が判明するが……。

引用:WOWOW

今回も容赦ないラスト。
エイミーとスコーラ、不穏な雰囲気だったけど大丈夫??
やっぱりマギー不在だとイマイチ締まりません。
エイミー役の俳優さん、マギーが戻ったら降板になるんだろうか……。

3話 被害者の記憶

ある朝OAはジョギング中、男女2人組の強盗に銃で脅され財布と時計を奪われる。OAは市警の事情聴取を受けると、その足で若いヒスパニック系女性の遺体が発見されたという国立公園に向かう。被害者には手錠とレイプの痕跡があった。程なく、美容師の彼女が閉店後、強制わいせつなどで逮捕状の出ているノーム・カーヴァーにつけられていたことが判明。だが彼を取り調べている最中に、同じ手口の遺体が見つかり……。

引用:WOWOW

恥に思ったのかもしれないけど、OAがあんな証言を拒むの不自然に感じました。
OAの「もっと早く血の付いた服を提出してくれれば…」のセリフは絶対に本人に言ってはいけないですが、気持ちは分かります。ただ提出して逮捕に至ったとしても、未遂で大した罪にならずどうせいつかは犯行に及んでいた気も。
強盗班の被害者が助かってよかった。犯人の女ニヤニヤしてて気持ち悪かった〜。

よければポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村 ゲームブログ アドベンチャーゲームへ
映画(オカルト・ホラー)ランキング
目次