ドラマ「破門」(疫病神シリーズ)(2015)感想 ★★★★

破門
画像出典:Amazon
  • URLをコピーしました!

北村一輝さんと濱田岳さん主演の「破門」を見ました。
佐々木蔵之介さん主演の映画ではなくドラマ版です。

配信中サービス

Netflix

(2020年11月現在。最新の情報はサイトで都度確認をお願いします )

「疫病神シリーズ」のドラマ版1作目。

目次

「破門」作品情報

原作:黒川博行
脚本:酒井雅秋
キャスト:北村一輝、濱田岳、山下リオ、牧田哲也、中村ゆり、岡田浩暉、
赤井英和、鶴見辰吾

話数:8

「破門」 あらすじ

大阪に事務所を構える自称、建設コンサルタントの二宮啓之(濱田岳)。

元ヤクザの幹部の父親のコネを使って、建設現場に妨害をしにくるヤクザを別のヤクザを使っておさえる通称「サバキ」の仲介を担っています。

ある日、産業廃棄物処理場をめぐるトラブル解決のため、ニ蝶会という暴力団のヤクザ・桑原保彦(北村一輝)と組む事になります。

二宮は、桑原を「疫病神」と感じ、避けるようになるが、再びトラブルに巻き込まれ・・

「破門」 感想

すんごい面白かった〜ヾ(*>∀<*)ノ
もっと早く見とけばよかったです!

なにげなく見始めたんですが、今作と続編を2日で一気見してしまいました。

桑原・二宮のコンビがめっちゃ良い(*>∀<)b


大阪弁の掛け合いが面白くて、ラブホの「浮気しないじゃーん」のセリフ笑っちゃいました。
展開が早いですし、とにかく退屈しません。
思ったよりコメディ色が強くて、そんなにエグいシーンは無いです。
地上波放送じゃなかったので、勝手にもっとバイオレンスな描写が多いと思っていたので、ちょっと肩透かしでした。
あと二宮と父親との関係性がちょっと分かりづらかったかな〜(´。•ㅅ•。`)

乱闘シーンが多いんですが、北村一輝さんの手足が長すぎるので、アクションシーンに迫力があります。
濱田岳さんは大体攫われるか殴られてます(笑)
ただ、3話のラストシーンはめっちゃ格好良いです!

セリフはアドリブでドラマ仕様に変更しているそうですが、原作はどんな感じなんしょう?


原作の小説は直木賞受賞しているんですね〜。
(ドラマはかなりオリジナルエピソードが多いらしい。)
ちなみに、ややこしいですが、小説の「破門」は5作目で1作目の小説は「疫病神」というタイトルです。購入する際は、間違えないように注意しましょう。

イケイケヤクザの桑原が魅力的

実際にこんな人と遭遇したら恐怖でしかないですが、どこか愛嬌があります。
というか、北村一輝さんが格好良すぎる。

濱田岳くんはいつもの濱田岳くんですが、時折目つきや表情を豹変させる演技はさすがでした。
桑原にビビっているくせに、すきあらば金をせびるのが笑える(´^ω^`)

他のキャストも良かったですね。
鶴見辰吾さんは渋いし(敵対しなくて良かった〜)、山下リオちゃんかわいい。後半は出番が減って残念。
あと、舎弟2人もいい感じでした。

特にこの方 ↓

桑原の弟分の佐々木を演じていた俳優さんで、牧田哲也さん。
イケメンですね〜。

3作目のドラマ化は決まってないそうですが、原作のストックありますし、ぜひ作って欲しいです!

4.0

よろしければポチッと応援よろしくお願いします!

目次
閉じる