感染ホラー「サマー・インフェルノ」(2015)感想 ★★★

サマー・インフェルノ 感想
画像出典:AmazonPrime
  • URLをコピーしました!

面白かった〜。
いい意味で裏切られました!!

スタング 人喰い巨大蜂の襲来 に続きレビューサイトの評価は低いですが、個人的にはアタリのホラーでした( ^ω^ )

3.0

目次

「サマー・インフェルノ」作品情報

【監督】アルベルト・マリーニ『ハーモニー・オブ・ザ・デッド』
【キャスト】ディエゴ・ボネータ『ターミネーター・ニュー・フェイト』
ジョサリン・ドナヒュー『ドント・スリープ』マイアラ・ウォルシュ『ネクストドア』
アレックス・モネール『レック3』


2015/81分/スペイン/吹替なし


【配信サービス】
(見放題)


2022年5月時点の情報です。時期により視聴出来ない可能性があります。

「サマー・インフェルノ」あらすじ

スペイン。サマーキャンプの指導員として集まったウィル、クリスティ、ミシェル、アントニオの4人。
キャンプを翌日に控え、準備を始める4人だったが、謎の感染症により、突然仲間の1人が凶暴化。
パニックになり、車で逃げようしたが、別の仲間も凶暴化する・・。


「サマー・インフェルノ」感想

あらすじを全く確認せずに、見始めたので意外な展開で楽しめました。あと結構笑えました(´^ω^`)
ウザ女のクリスティが物語を盛り上げてくれます。

即効で凶暴化した犬に噛まれるメガネくんのウィル。
メガネくんが最初の犠牲者か・・と思いきや感染していたのはアントニオ!!
特に見せ場もなくウィルに返り討ちに遭い、アントニオ退場。
たぶん忘れた頃に襲ってくるだろうな、と思っていたのにホントにこれ以降出番なかった・・。

次に感染したのがミシェル。クリスティでない事に心底ガッカリする。
ここまで物語は半分くらい。

メガネくんとクリスティ2人であと半分も持つのか?と先行き不安でしたが、なんとミシェルが正気に戻っているではないですか( ̄□ ̄;)!!

この映画、凶暴化⇒正気に戻るの繰り返しなんです。(凶暴化している間の記憶はなし)
この設定はけっこう新鮮でした。
迂闊に相手殺せませんしね。

これ以降もひたすらクリスティにイライラ、ムカムカ。
薬を自分だけ飲むシーンなんてクズすぎ。

逆に可哀想すぎるのがウィル。
犬に噛まれて、アントニオに襲われて、殺人鬼に間違われた挙げ句に電動ドリルで足の裏削られる。
それなのに捻挫したクリスティに肩を貸してあげるウィル・・( ˙▿˙ ; )

でも演じているジョサリン・ドナヒューさんはめちゃくちゃ可愛い。

最後クリスティはザマミロでしたが、一緒に水浴びすればよかったのでは?と突っ込まずにはいられない。
そして、
けっこう後味の悪いラスト( ̄▽ ̄;)

ちょっと変わり種の感染ホラーが見たい方におすすめ。
ゴア描写は大分控えです。

あと難点として、登場人物がずーーっとワーキャー騒いでいるので、かなりうるさいです(笑)

\30日間無料/

よろしければポチッと応援よろしくお願いします!

目次