Switch「幽限御界堂探偵社 1章〜2章」(2022)感想

当ページのリンクには広告が含まれています。
画像出典:任天堂サイト

ダウンロードゲームのホラーADV「幽限御界堂探偵社1章」をクリアしました。

1話完結で、話数ごとに売り切りで発売。
そのため1章とありますが、事件はきちんと解決しています。
60分ぐらいでクリア出来ました。

※2章の感想を追記。

目次

「幽限御界堂探偵社 1章」作品情報

ジャンル:謎解きホラーアドベンチャー
開発:ロケットスタジオ
発売日:2022年3月24日
価格:500円
続編:幽限御界堂探偵社2章

神無市という街には、不可思議な事件が多発していた。
しかし、犯人は一切見つかっていないにも関わらずその不可解な事件がぱたりと止まることがある。
それはある「探偵」がその事件を解決しているからだと風の噂では言われている。
僕らの「在る」を証明しろ!

引用:ニンテンドーshop

1章の感想

メインの登場人物は、1章時点では3人のみでした。

主人公・父親・同級生。



死相を見る「透視眼」を持つ主人公・守丸と、ある事件でフェレットになってしまった父親・大善が共に怪奇事件を解決するストーリー。
桜子ちゃんは助手ポジションですね。

ホラーADVですが、全然怖くないです。どちらかといえば子供、ホラーが苦手な人向けかな?という印象。

続編は夏頃らしいです。

よければポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村 ゲームブログ アドベンチャーゲームへ
映画(オカルト・ホラー)ランキング
目次