Netflix「彼女のかけら」(2022)感想 1話がピーク!★

画像出典:Netflix
  • URLをコピーしました!

すっごくつまらなかったです。

最近見たドラマの中では、ぶっちぎりで退屈でした。
いつ面白くなるんだろう、と見続けていたら終わってました。

1.0

目次

「彼女のかけら」作品情報

【監督】
ミンキー・スパイロ「Skins」
【原作】
カリン・スローター「pairs of Her(原題)」
【配信日・話数】
2022年3月4日Netflixにて配信 全8話

「彼女のかけら」あらすじ

アンディの30歳の誕生日、お祝いのランチの最中に衝撃的な事件が勃発。母のとっさの行動を捉えた動画が拡散されたことで、2人の日常に危機が忍び寄る。

引用:Netflix

「彼女のかけら」登場人物(キャスト)

・アンディ・オリバー(ベラ・ヒースコート)
警察署通信係で働く。母親が癌を患ったため、ニューヨークから自宅に戻ってきた。
出演作「ネオン・デーモン」「シャドウハンター」

・ローラ・オリバー(トニ・コレット)
アンディの母親。
出演作「ヘレディタリー継承」「シックス・センス」

・ゴードン・オリバー(オマリ・ハードウィック)
ローラの元旦那。
出演作「キック・アス」

・ジャスパー・クエラ(デビッド・ウェナム)
副大統領候補でクエラー社のCEO。
出演作「ロード・オブ・ザ・リング」

・マイケル・バルガス(ジャイコブ・スキーピオ)
アンディを追跡する謎の男
出演作「アウトポスト」

・ニック・ハープ(ジョー・デンプシー)
指名手配犯でローラを追う。
出演作「ゲーム・オブ・スローンズ」

「彼女のかけら」感想

8話しかないのにめっちゃスローペース。

3話ぐらいまでマジで話が全く進まず、とにかく母親が何かを隠していることぐらいしか分かりません。


さすがにアンディも途中でキレますが、母親や元旦那がこの手のドラマにありがちな「複雑なの」「電話じゃ話せない」とか連発するのでイライラ(# ゚Д゚) !

もう少し情報を小出しにして欲しかったです。

母娘が自己中

アンディは自己中とまでは言いませんが、30歳とは思えないぐらい行動が軽率。精神年齢がティーンエイジャーみたい。

母親のローラもいちいち行動が謎。
嫌がる元旦那にむりやり拉致した男を運ばせる(男は途中で死亡。死体は元旦那が埋めた)⇒心配して様子を見にきた元旦那に対してもう放っておいて!

実はローラは証人保護プログラムの対象だったんですが、担当のチャーリーに頼んでむりやりプログラムを抜ける⇒娘が行方不明⇒助けてチャーリー!

そのあと、あっさり母娘は再会しますが、なぜか別行動。

最後のどんでん返し?も特におどろきなし。余計ローラが嫌いになっただけでした。

あと若い頃のローラをジェシカ・バーデンが演じていましたが、もう少し似た女優さんいなかったんでしょうか( ̄▽ ̄;)
(苦労したから別人のようになったという演出?)

シーズン2がありそうな終わり方でしたね〜。

母娘にイライラしない方であれば、もう少し楽しんで視聴できると思います。

読んでいただき、ありがとうございました〜( ´꒳`)੭⁾⁾

よろしければポチッと応援よろしくお願いします!

目次