ドラマ「デッドストック〜未知への挑戦〜」(2017)短評 ★★★

デッドストック
画像出典:Amazon
  • URLをコピーしました!

TVドラマ
「デッドストック〜未知への挑戦〜」
の感想です。

口コミの評判が良かったので、前から気になっていました。

目次

作品情報

2017年/日本/全11話
監督:三宅隆太『劇場霊』権野元『楽園』森達也『FAKE』
キャスト:村上虹郎『ソワレ』早見あかり『シロメ』田中哲司『愛の渦』
筒井真理子『よこがお』『春ゆきてレトロチカ』(実写ゲーム)中村倫也『愚行録』『双葉荘の友人

あらすじ

新たな仕事に就くことになったADの常田大陸(村上虹郎)は、テレビ東京・旧社屋のとある地下室へ。内容は、ディレクターの二階堂早織(早見あかり)、佐山暁(田中哲司)と、社屋移転時に出て来た膨大な未確認素材を確認するというものだった。無数のテープを前に圧倒される大陸。だが再生した心霊特番の素材に、レポーターが何者かに襲われるという何とも不可解な映像が…。早織はこの映像を検証して番組にすることを思いつく。

引用:テレビ東京

感想

なんかオープニングがオシャレでした( ^ω^ )

深夜に、たまたま見たらワクワクするだろうな〜という感じの作品。

1話が25分くらいで見やすいです。

独特な世界観に村上虹郎君がすごくマッチしていました。

ただ怖さだけに絞ると1話がピーク。
怖がらせ方も大きい音や、いきなり現れて驚かせるばっかりで
ワンパータンに感じました( ´_ゝ`)

基本、1話完結ですが8話〜10話までは続いていて、超能力の話になります。
急にSPECみたいになって、あんまりノレなかったです。

最終回は、興味深くて面白かったです。

その他のホラードラマ


よろしければポチッと応援よろしくお願いします!⬇⬇

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 ゲームブログ アドベンチャーゲームへ

目次