ホラー映画『リゾートバイト』(2023)ネタバレなし感想

当ページのリンクには広告が含まれています。
リゾートバイト
画像出典:映画.com

ホラー映画『リゾートバイト』の感想。

U-NEXTのポイントで視聴。
『きさらぎ駅』『真・鮫島事件』と同じネット発祥の都市伝説シリーズ。

今作は完全にコメディ映画。
ギャグが合うかは個人差があると思いますが、間違いなく怖くはありません。

1.0

目次

作品情報

¥3,509 (2024/03/24 16:14時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
  • 2023年
  • 86分
  • 日本

監督

永江二朗
『きさらぎ駅』『真・鮫島事件』

キャスト

伊原六花
藤原大祐
秋田汐梨

配信サービス

(レンタル)

本ページの情報は2024年3月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにて ご確認ください。

あらすじ

大学生の内田桜は引っ込み思案で、周囲となじめないことに悩んでいた。幼なじみで同じ大学に通う真中聡は、そんな桜の気分転換になればと、旅行を兼ねて、ある島の旅館でのリゾートバイトに誘う。同じく幼なじみの華村希美も誘い、島をおとずれた3人。リゾート地を楽しみながら働くことで、桜も次第に笑顔を取り戻していく。そんなある日、桜は旅館の女将の真樹子が深夜にひそかに食事を運んでいる姿を目撃し、言い知れぬ不安を抱く。そして数日後、桜たちは、旅館スタッフとして働くフリーターの岩崎から、旅館に隠されているという秘密の扉を探す肝試しをやってみないかと提案されるが……。

引用:映画.com

感想

ネタバレはありません。

『きさらぎ駅』監督さんの新作。

万人受けしなさそう。私はダメでした。
『リゾートバイト』が初投稿されたのが2009年。びっくりしたんですが、投稿者が判明しているんですね。

どうやって見つけたんでしょう。すごい。

元ネタではバイトするのが男3人でしたが、映画では女2人+男1人になっています。美咲ちゃんはそもそも出てきません。
その他も色々ごった煮で内容は変わりまくり。もう別もの。
個人的に元ネタで一番不気味だったのが、実際には2階に上がっていないB男の言動だったのですが映画では描かれていませんでした。がっかり。

別に性別が変更になるのはいいんですが、主人公がメソメソしていてイライラ……。

小豆

途中で言いつけ破って扉あけちゃうし。

途中から完全にギャク路線に

実は怪異の原因が◯◯◯だったと判明してから、完全にコメデイ化。
ギャク線が合えば楽しめるんでしょうが、私はついていけずに置いてけぼり状態。
好みの問題ですね。私の大大好きな『オカルトの森へようこそ』も合わない人はダメだろうし。

その前の町内の追いかけっこシーンも中だるみがひどい。
大根のシーンはギャクだったワケ??

小豆

ナゾ演出多すぎ。

◯◯◯のビジュアルはインパクト大で良かったんですけどね。

まさかこのまま終わるのか?と思わせてラストだけホラー。
元ネタを知っていれば予想はできる範囲かと。

中年男性が2階に誘導していたので、グルだと予想していましたが本当に無関係だったのね……。

あわせて読みたい

よければポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ
映画(オカルト・ホラー)ランキング
目次