韓国ドラマ『クラッシュ 交通犯罪捜査チーム』(2024)全話あらすじ・感想※更新中※

当ページのリンクには広告が含まれています。
クラッシュ交通犯罪チーム
画像出典:Disney+

ディズニー+で始まりました〜。
待望のイ・ミンギ新作クラッシュ 交通犯罪捜査チームの感想を書いていきます。

前作の『ヒップ・タッチの女王』がかな〜り期待ハズレだったので……。
2話まで見た感触だと当たりっぽい。

毎週月・火に配信中

目次

作品情報

制作年2024年
制作国韓国
上映時間 エピソード数12話
吹替なし

脚本・監督

監督:パク・ジュンウ
脚本:オ・スジン

配信サービス

ディズニー+

Huluを視聴するならセットプランがおすすめ
選べる2種類のプラン
HuluとDisney+がセットで
月額1,490円〜

Hulu | Disney+ セットプラン

本ページの情報は2024年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにて ご確認ください。

あらすじ

世間とマスコミから注目される殺人事件よりもさらに多くの被害者を出している交通犯罪を取り締まる部署として存在する通称 TCI と呼ばれる、交通犯罪捜査チームは、その地味な存在感から他のチームからは無視され、まったく相手にされていなかった。しかし、そんなチームのもとに、超エリートで非の打ちどころのないルックスを持ちながら、社会性ゼロで運転もできない変わり者の捜査官チャ・ヨンホ(イ・ミンギ)が加わったことで、彼らの運命は変わり始める…。

引用:Filmark

登場人物(キャスト)

画像は公式インスタグラムから引用

TCIのメンバー

チャ・ヨンホ(イ・ミンギ)

元保険調査員。警部補。超エリートで変わり者。チーム主任。

俳優情報

イ・ミンギ
生年月日:1985年1月16日
身長:183cm
出演作『10億』『ヒップタッチの女王』

ミン・ソヒ(クァク・ソニョン)

警部補。チームの班長。

俳優情報

クァク・ソニョン
生年月日:1983年5月11日
身長:162cm
出演作:『エージェントなお仕事』『普通のジェファ』

チョン・チェマン(ホ・ソンテ)

チーム長。署長の息子を飲酒運転で逮捕したため、出世を逃した。

俳優情報

ホ・ソンテ
生年月日:1977年10月20日
身長:180㎝
出演作:『餌〈ミッキ〉』『餌〈ミッキ〉パート2』『怪物

ウ・ドンギ(イ・ホチョル)

巡査部長

俳優情報

イ・ホチョル
生年月日:1885年12月11日
身長:188㎝
出演作:『模範タクシー』『極秘捜査』

オ・ヒョンギョン(チェ・ムンヒ)

巡査

俳優情報

生年月日:1997年4月25日
身長:167㎝
出演作:『アクシンデント・ファミリー』

交通事故の関係者

イ・ヒョンス
交通事故の被害者

イ・ジョンソプ
ヒョンスの父で元警察官

ジェヨン
高校生の頃、事故の目撃証言をした。父親はYSCグループ会長。

ギョンス
高校生の頃、事故の目撃証言をした

ジョンウク
高校生の頃、事故の目撃証言をした。父親は当時署長で、現警察長官。

各話感想

順次更新予定
ネタバレあり

1話

1話目おもしろかったー!
Disney+の韓ドラは『支配者』『ワンダフルワールド』『捜査班長』『財閥×刑事』と、ことごとく挫折しちゃったので久々に好感触でうれしい。
配役もよい。ホ・ソンテのこういう役、珍しくない??イ・ホチョルの悪役以外も初めて見たかも。

イ・ミンギは相変わらず格好良い〜。クァク・ソニョンの刑事役も様になっている。

小豆

『ムービング』でも印象的な役だった。

1話完結ではないのが少し残念。2年間で3件の交通事故って……。保険会社バカかよと思ったらグルっぽい。保険会社のチーム長のインパクトがすごい。

2話

2話目の途中で事件解決。新たな事件が発生。毎回1話半で解決するのかな。
もっと地味なドラマかと思ったらストーリーもアクションもいい感じ。
ちなみに同監督の『模範タクシー』はすっごく評価高いけど個人的にあんまりハマれず……。

ヨンホの回想シーン、あのアングルだと加害者に見えたけど。
今回の犯人、日本だと水橋研二さんが演じてそう。

3話 

今回の事件はオカルト風で面白かった。

このドラマのホ・ソンテがすごく良い〜。一瞬だったけどアクションシーンもあったし。
女性陣も様になっていてカッコいい。

ヨンホが『僕の過去が問題に〜』と言っていたのでやっぱり交通事故は加害者??
でもそれだと刑事になれないよねえ。不起訴だったのかなあ。被害者の父親らしき人とも普通に会話していたし。
(この人が元刑事なのも気になる)

4話

物語が大きく動きました。ここからが本番ってかんじ。

ヨンホ、今のところは完全に加害者。事故の原因は脇見運転。
ただ普通の事件ではなさそう。

やっぱり巨悪と戦うのかー。ヨンホが警察になった動機も気になる。
あと、ただの脇キャラだと思っていたヒョンギョンにも秘密がありそう。スパイとか!?

5話

塀を乗り越えられないヨンホ面白すぎる〜。わたしでもあの高さなら登れると思う笑
この前まで『ヒップタッチの女王』でバリバリ武闘派の刑事役だったからギャップがすごい。

ソヒの性格が当初思っていたのと違う。
もっと豪快な感じかと思っていたら結構上の顔色伺うのね……。
でも、犯人を逃がしたコトは責めないけど、怪我したコトは叱るなんていい先輩だ。

ヨンホが起こした事故の件がリークされました。

6話

ヨンホの件が大問題に。
法律的に問題ないって言ってたけど韓国って前科あっても警察になれるの!?
監察官まで来たけど採用前に確認する内容では……。

イ本部長役のオ・ウシクも良いですね〜。こういう役はじめて見た。
ソヒが「変わってしまった」って言ってから昔は違ったのかな。
急にいい人化するソ課長。今後は味方になってくれそう。

ヨンホが運転を!
しかもソヒとの特訓のおかげで犯人も確保です。

TCIのメンバーみんなイイ人だなー。
実は3話目ぐらいから飽きてたんだけど、ここに来てまた面白くなってきた。

ムカつくジェヨンが退場。
交通事故の関係者が狙われている??
ってか立ち去るときにチョット足を引きづっていたような。

ヨンスが死亡させた女性(イ・ヒョンス)の父親が杖ついてけどミスリードかな。

7話

ヨンスとヒョンス父の仲が良好に見えるけど、どういう経緯でそうなったんだろう。

ジェヨンたちが死なせた女性=ヒョンス?
それだと交通事故と辻褄が合わないし、うーむ。
もう少し情報がほしい。

夫が渡米して死亡もなんか怪しい。
よくあるパターンだと実は生きてました〜だけど、該当しそうな登場人物いないな。

チーム長の妻って関係あるのかな。
ま、まさかチーム長が犯人はやめてよー。

お偉いさんの娘ってふつうに考えればヒョンギョンですね。

イ・ミンギ眼鏡なしの方がカッコいい。

ギョンスの事故ってジェヨンの件とは無関係で、トラック運転手を狙った殺人犯に狙われたってコトでOK?

8話

事故にあった3人の共通点が判明。
悪徳業者への訴えを取り下げていた3人。1人は自殺。

う〜ん、憎しみが3人へ向くのが解せない。
ウソの証言をしたとかならともかく、訴えを取り下げただけだしなあ。

今回はヒョウンギョンの活躍回でした。

ギョンス、ジェヨン、ジョンウクは高校生の頃、ヨンスの交通事故の目撃者証言をした。
チーム長は当時、担当刑事だった。
なるほど、目撃証言したわけねー。関係性がわかってスッキリした。
そして、記事を送りつけられたがのが、ヨンス、ジョンソプ、ギョンス、ジェヨン、ジョンウク、ジョンウク父。

イ本部長は最終的に正義感を発揮しそうな予感。

ソヒの父が……

9話

クラブでラリっているジョンウク。
そのまま運転してバイクと接触。危険運転のせいで追いかけてきたソヒ父が事故に。

ソヒ父生きてたー!!良かった。
「打てるか?」の質問に「うん」って即答する女性が怖いよー。

やっぱり婿生きてたー。

10話

TCIは犯人を確保。
ギョンスの証言でジョンウクも逮捕された。
父親に泣きつくが、切り捨てられたジョンウク。

とうとうジョンウクが逮捕!
ジェヨンが可愛く見えるぐらい残忍な奴だったー。

ラストではジョンソプが長官を拉致?する様子が。
とりあえずチーム長が犯人でなくて良かった。

次回からは裁判が始まりそう。

もしかしてラスボスはイ本部長?




よければポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ
映画(オカルト・ホラー)ランキング
目次